育毛剤を使い始めました

育毛剤を使い始めました

最近会社で髪の毛が薄くなったんじゃない?と同僚にからかわれました。

 

それまでは抜け毛もそう多くはなく、パーマや白髪染めをしてもあまりダメージのない丈夫な髪だと思っていました。

 

しかし最近になって、シャンプーのたびに抜け毛が大変多く、朝起きた時も枕に抜け毛がいっぱい落ちている事に気づいたのです。

 

私はたばこを多く吸うので、きっとそのせいに違いないと思いたばこの本数を減らしてみましたが一向に改善される様子はありませんでした。

 

 

 

次に育毛剤を使ってみたらどうかと思い、人生初の育毛剤を購入することにしました。

 

コマーシャルで吉本の芸人さんたちが宣伝している育毛剤が目に入ったので、それを使ってみようと購入しました。

 

育毛剤 ランキング http://ameblo.jp/drucilla

 

使い心地はすーっとした爽快感があり、べたべたしないのがいいですね。

 

これだったら毎日使えると思い、その日からずっと使用しています。

 

まだ使い始めではっきりとしたことは言えませんが、やはり使う前と比べて髪の毛が強くなったような気がします。

 

また、抜け毛の本数も減ってきたような気がします。

 

シャンプーの際にあまり毛が抜けている感じがないのです。

 

このままこの育毛剤を使い続けて、何とか薄毛になるのを食い止めたいです。

 

育毛剤を端から試してみた結果

 

私は二十代のころから頭が薄くなり始めていたので、ほとんど迷うことなく育毛剤を使用し始めました。

 

若いのに育毛剤が恥ずかしいとか、そういったことは考えずに、とにかく頭の毛が濃くなればそれでいいと思っていました。

 

育毛剤は種類が多かったので、とにかく手当たり次第に試していきましたね。

 

返金保証などを利用しながらの使用でしたが、金銭面ではそれでよくても、精神面ではかなりきつい日々でした。

 

育毛剤は個人個人に合う合わないがあるそうですが、使っても使っても効果が出ないというのは、とても落ち込むものです。

 

 

 

いろいろとっかえひっかえしているうちに、私には自然と育毛剤の知識が身についてきました。

 

この育毛剤は、抜け毛は減らないけど頭皮がすっきりするなとか、べとべとするけど毛が増えてきたような気がする、といった感じまで、使ってみると育毛剤にもそれぞれ個性があるのがわかります。

 

これが相性というものなのだろうと感じ、僅かに手ごたえのようなものも掴みました。

 

現在は、一つの育毛剤を重点的に使用しています。

 

数十種類という育毛剤を試してきた中で、それが一番自分の頭皮と合っているように感じたからです。

 

苦労の甲斐あって、抜け毛の進行の方は治まってきましたし、後は髪を育てることを目標に続けていきたいです。

育毛剤の種類

 

育毛剤は男性のイメージが強いですが、勿論女性にも脱毛や薄毛に悩む人もたくさんいます。

 

ただし男性よりは人数が少ないので、どうしてもターゲット像としては男性向きになってしまうのだと思います。

 

男性と女性での脱毛の仕組みは違うので、女性の薄毛に悩む人が男性用の育毛剤を使用することはNGです。

 

 

 

女性の薄毛の原因は、女性ならではの出産や、加齢による女性ホルモンの減少や、またはパーマカラーの地肌の荒れなどが原因と言われています。

 

出産などによる脱毛は一時的なものなので、育毛剤などは頭皮に栄養が行く、育毛成分のあるシャンプーで充分だと思います。

 

頭皮の荒れも頭皮を優しくケアができるタイプのもので、栄養を補給しマッサージなどで育毛を促進するなどの対策をすれば、男性よりも薄毛からの回復は早いと思います。

 

加齢により女性ホルモンの減少は、無添加タイプのアロマや自然のエキスタイプの女性用育毛剤がお勧めです。

 

素敵な香りのする育毛剤がたくさん売っています。

 

抜け毛の減少や髪を太くしてコシのある髪に戻してくれる効果などがあります。

 

今は女性用育毛剤でも効き目がなければ、返金してくれるシステムもありますので、まずは試してみることが大切です。